アドミッション?ポリシー(學生受け入れ方針)

デジタルハリウッド大學は創造的で國際社會に貢獻できる人材を育成するために、
「すべてをエンタテインメントにせよ!」の精神に共感する人を國內外から広く受け入れます。

加えて、次のような人を學生として歓迎します。

  • デジタルコミュニケーションの利活用により人類社會へ貢獻する意欲のある人
  • 他者の生み出したものをリスペクトできる人
  • 自らの良心に従って物事を判斷しようとする人
  • ひとりの地球人として異なる文化を尊重し、國際社會と関わりを持とうとする人

そのため、本學では高校までの學業に加えて、
以下のような要素を評価の対象として入學者選別を行っています。

  • 自ら取り組んだ創造的な活動やその成果物
  • デジタルコンテンツに多く觸れることで得た知見
  • 部活動のような他者との関わりのなかで得られた経験
  • 母國語以外の言語を積極的に活用しようとした経験