映像

映像?映畫

企畫から実寫撮影、デジタル編集、
映像ビジネスまでを幅広く修得

映畫、テレビ、といった従來のメディアから、Webやモバイルへと広がりを見せ、またデジタル化が加速する現在の映像業界。DHUでは、実寫映像の撮影技術だけでなく、デジタル編集、CG合成、シナリオ制作、映像演出、さらには映像ビジネスまで多角的に學べるのが特長です。

映像

Characteristics of Learning 學びの特色

映像制作の流れを基礎から修得、3DCGなど他領域まで複合的に學ぶ
1

映像制作の流れを基礎から修得、
3DCGなど他領域まで複合的に學ぶ

映像制作の基盤となる理論や知識を身につけ、作品制作という実踐を通して企畫、撮影、編集までを學びます。3DCGなど映像に関連する他領域についても學習すれば、表現の幅はさらに広がります。

充実した設備を備える八王子制作スタジオで、獨自の映像制作に打ち込む
2

充実した撮影機材や設備で、
獨自の映像制作に打ち込む

4Kカメラやクレーン、レール、畫像合成用グリーンバックなど、プロも使用する充実した撮影設備が揃っており、思う存分制作に打ち込める環境が整備されています。

ビジネスの視點から映像を學ぶことで、映像産業への理解を深める
3

ビジネスの視點から映像を學ぶことで、
映像業界への理解を深める

作品の上映や配給?宣伝の方法といった、ビジネス面も學習。映畫監督や映像プロデューサー、映畫會社の配給?宣伝擔當など、広範な形で映像産業の未來を擔う人材へと成長できます。

大學で映像制作を學ぶ意味

テクノロジーの進化により、自ら映像を作り発信することは以前よりも容易くなりました。しかし、誰もが自由に膨大な數の映像にアクセスできる今、人々の心を摑む作品を制作することは、むしろ困難になったと言えます。本學では、プロが使う撮影設備で映像制作に打ち込めるとともに、3DCGやWebを含む関連分野や、ビジネス、リベラルアーツなどの多角的な學びを體験できます。それは作品の訴求力を高め、社會を変える力をもたらすだけでなく、監督、プロデューサー、宣伝など、キャリアの選択肢を格段に広げることにもつながります。


授業紹介

Courses映像の授業紹介

  • 映像制作演習

    映像制作演習

    作品制作を通して、映像企畫、映像技法、映像演出、企畫力、プロデュース等を學びます。主に、監督、ディレクター、撮影、編集、プロデューサー、腳本家などの職種を目指したい學生が、プロフェッショナルとして必要な技術を身に付けていきます。

  • ストーリー創作演習

    ストーリー創作演習

    ストーリー理論を理解し、小説、マンガ、映畫、ゲームなどすべてのストーリー制作技法、そしてその分析技術を身につけます。プロット作成、物語構成、キャラクター設定など幅広く學びます。

  • 映像制作演習

    映像撮影演習

    撮影技法の基礎から実際の運用における基本から応用までを學びます。カメラの構造や各機能の基本的理解、さらにカメラの周辺機器についてもその構造や基本機能を理解します。フォーカス?ピント、各レンズの役割、アイリス?ゲイン?シャッターなどカメラ撮影に関することから、音聲の収録や照明についても學びます。最後にはグループによる映像撮影の課題制作にも取り組みます。

擔當教員

The Faculty映像の擔當教員


GRADUATE映像?映畫の卒業生

階戸 萬里さん <株式會社NHKメディアテクノロジー>
映像撮影スタッフを目指していましたが、アメリカ留學を通じ、みんなの力で作品を作り上げる映像プロデュースに魅力を感じるようになりました。留學後は、プロデューサーに必要なビジネス感覚を身につけるためにマーケティングのゼミを専攻。就職活動では専門技術にとどまらない幅広い知識が高く評価されました。

原 祐樹さん <エイベックス?グループ?ホールディングス株式會社>
學生時代に學んだ映像を仕事にしたいと思い、學內で開かれたエイベックスの會社説明會に參加し、入社試験を受けました。面接で映像について熱く語ったことが內定の決め手になったようです。現在は、ドラマや映畫の助監督、テレビ番組のADをしています。


他の専門教育

Other Subjects 他の専門教育

ホーム
久久亚洲国产中文字幕